&MEDICAL/&メディカルとは

マッサージ機を使って首こり改善

column , からだの教室

マッサージ機を使って首こり改善

みなさん、肩こり・首こりで悩んでらっしゃいませんか?現代病と言われるほど多くの方が悩まれています。ここではお家で簡単に解消する方法をご紹介します。

この記事は、こんな方におすすめです。
・首コリで悩んでいる
・冷えで悩んでいる
・頭痛がする
・肩がこっている

目次
1.首こりの原因
2.softstone neckの良いところ
3.softstone neckの効果的な使い方

1.首こりの原因
首こりの方は、ストレートネックになっている人が多いです。
・長時間スマホやPCを使って作業をする人
・手芸など細かい手作業をする人
上記の人は、首・肩周りの筋肉が固まり、硬くなっている可能性が高い人です。
長時間同じ姿勢を保つことで、筋肉が硬くなり血流やリンパの流れがわるくなると、老廃物や痛み物質が発生します。首が動きづらくなると、首・肩こりになり猫背やストレートネックなります。さらに、血行が悪くなり、頭痛などほかの部位へ影響を及ぼしかねません。

2.softstone neckの良いところ
softstone neckは、寝転ぶだけで、自重で首を牽引します。寝転ぶだけで首の筋肉を緩めることができ、前に伸びたストレートネックを後ろへ戻す働きをします。首の後ろの筋肉は、常に頭の重さを支えるためにストレッチした状態で緊張しています。
その緊張を緩めてあげることで、可動域が広がり、血行・リンパの流れも良くなります。
そして、脱力した状態ですので、筋肉もリラックスしたまま、マッサージをすることが可能です。硬く伸びきってしまった首の筋肉を集中的に。
ゴリゴリした揉み方ではなく柔らかく、筋肉やリンパを傷つけないように揉むことができます。あったかボタンもついているので、より筋肉を温めながらほぐしていきます。
1日5分寝転ぶだけで血流がよくなり、首こり・肩こりが解消します。

3.softstone neckの効果的な使い方
寝転ぶだけでも十分です。
softstone neckに寝転び、スイッチをonにします。
首がきつい方は、背中などにタオルを敷いてごしようください。
あったかボタンでほぐすこともできますが、お風呂上がりのカラダの芯まで温まった状態で使用することがおすすめです。
頭の位置を奥に置くことよって首の根元、肩よりを揉むことができますし、手前に置くことでうなじの上の部分を揉むことができます。
基本は、寝転ぶだけなので毎日続けやすいと思います。ぜひ1日5分、一日の最後にカラダをリセットして、肩こり・首こりをケアしてスッキリして次の朝を迎えてください。

 |