&MEDICAL/&メディカルとは

[interview] 町田耀大インタビュー#4 ダイエットが成功しない人に共通すること

column | 2017.09.08

&MEDICAL美脚セミナーの講師として、最新の美脚メソッドを披露してくれた町田耀大さん(モデル体型専門パーソナルトレーナー/美脚メイクトレーナー)の連載インタビューを全6回にわたってお届けします。町田さんは現在24歳ながらも、ボディ全般にまつわる知識が豊富で、自らの身体を使って日々メソッドの開発・構築に勤しんでいます。その好奇心旺盛で研究熱心な姿勢に人気が集まり、お客様に着実に成果をもたらすトレーナーとして注目されています。

第4回は、ダイエットを長続きさせるコツをお伝えします。

 

スピードに対する意識をなくそう

&MEDICAL(以下、&M):ダイエットをしてもなかなか痩せない、痩せたんだけどすぐリバウンドしてしまう方に共通することってありますか? 例えばメンタル面も影響するのでしょうか?

町田耀大(以下、町田):「スピードの意識」ですね。痩せるスピードの意識が高い人ほど、リバウンド率が高いんです。いわゆる「2ヶ月で痩せたい」と思って「2ヶ月だけ頑張ろう」ってエンジン吹かしてる人はやっぱりリバウンドしちゃいますね。だからもっとのんびりと「まぁ今よりも太らなきゃ良いよね。痩せられたらラッキーだよね。これ1年くらいゆっくりやっていこう」という人はリバウンドしにくいですね。

&M:結構、気長に構えた方が良いってことですね?

町田:そうなんです。数値的な所を意識する人ほど、後でリバウンドしやすいんです。体重を気にする人ですよね。今日は何グラム増えたとか何グラム減ったとかはあんまり意識しない方が良いんです。体重がほとんど変わらなくても、ボディラインは変わってきますから。筋肉の質量と脂肪の質量って大きさが全然違って、筋肉の質量のほうが重いんですよね。脂肪って大きくても質量は小さいんですよ。なので体重を意識しちゃうと、筋肉が増えて脂肪が減って、実際は体脂肪の量が減っているのに、減ってないって錯覚するじゃないですか、体重が減ってないから。そうするとそれがストレスになりますよね。ストレスを感じると、過食に走ったりイライラしてモチベーションが落ちますから。早く痩せたいと思ってるから、今日こんなに頑張ったのにって、頑張った割にはスピードが出ないって、もっとストレスが溜まっちゃいます。すると「やーめた」ってなっちゃう。こんなに頑張れないってね。

&M:では、体重計にはあまり頻繁に乗らなくてもいいんですか?

町田:僕がいつも言ってるのは、実は、体重計には毎日乗って下さいと。体重計には乗るんですけど、乗るだけで良いんですよ。数値が変わってなくて良いんです。乗るだけで良いんです。いわゆるその「乗ってる」っていう意識ですね。乗っている間に「あ、ご飯気を付けよう」って思うじゃないですか。レコーディングダイエットも、記録して何キロ減ったとか誤差は別に書かなくて良いんですよ。毎日ただ書くだけで良いんです。書いている時間に、「あ、今日も頑張ろ」って思う。

&M:その意識の問題ってことですね。

町田:そうです。メンタル的な問題で、物質的な変化は正直どうでも良いんです。

&M:では物質的な変化が現われてくるのは、3ヶ月とか半年とかそういうスパンになってくるですかね。よく「2週間で-4cm」とかもありますけど。

町田:やろうと思えば出来ちゃうんですよ。いわゆるその「断食」的なものと「ハードワーク」をすれば。糖質ゼロにしてお肉と野菜だけ摂って、ガンガントレーニングをすれば間違いなく落ちていきますし、スピードは早いですよ。でもそのスピードを続けられるかって言ったら、たいていの場合は持続できないんです。なかなか「ちょっとだけゆるめよう」って出来る人って少ないんですよ。

&M:もう極端になっちゃうと?

町田:そうなんです。大体そういう短期間で頑張ろうという人って極端な方が多いですから。バコンってやり始めたらバーンってやめちゃう(笑) 反動が来ちゃうんですよね。

&M:気長に長く1年かけて「なんかスッキリしたね」っていうくらいのほうが良いんですね。

町田:そうです。頻繁に会っている周りの人からは気づかれない位ですよね。久しぶりに会った人が「痩せた?」って気づく位ゆ~っくりでいいってことです。そのほうが僕は10年後が確実にキレイだと思います。

========================================================================

よく「ダイエットに焦りは禁物」と聞きますが、まさにその通りなんですね。毎日の体重の変化に一喜一憂するよりも、数ヵ月後、一年後にどんな自分でいたいかを思い描いて目標にするくらい、気持ちにゆとりを持ちたいですね。次回は【#5 トレーナーである喜び】をお届けします。

 

町田 耀大(まちだ ようた)
モデル体型専門パーソナルトレーナー/美脚メイクトレーナー
女性専用の完全予約制パーソナルトレーニングスタジオ「LUX銀座」代表。
東京都豊島区にあるパーソナルトレーナーの専門学校を卒業後、大手フィットネスジムでフリーのパーソナルトレーナーとして独立。ダイエット、ボディメイク、美容整体、エステなどボディ全般に精通し、各分野で独自の理論を構築。

 |