腰がぐいっと揉まれるクッション KOSHI-MOMY

寝るだけ腰が癒される極上のほぐし体験
腰まわりのコリをぐいっと揉みほぐすクッション。上に寝転がると、身体の重みで中央のくびれ部分が沈みこみます。このしなり構造により、左右に配置された14個の指圧突起が腰まわりの筋肉に入り込んでコリを押圧。身体を左右に軽く揺らすと押圧感が高まり、腰を快適にリフレッシュできます。クッションをあてる位置を背中・腰・お尻とずらしていくと、全身のコリほぐしもできます。

通常出荷可能です。

「free shipping/送料無料」※沖縄、北海道、離島を除く
送料について

KOSHI-MOMY

販売価格 ¥ 7,800 税込
[ 78 ポイント進呈 ]
KOSHI-MOMY

コリのある筋肉は
ゆるめてから揉むのが基本

KOSHI-MOMY

コリを感じる筋肉は、長時間の姿勢維持や偏りのある動作により、力みが続いて緊張している状態です。その力みが入ったままコリをほ ぐしても、硬い筋肉に無理に外圧をかけることになるので、かえって傷めてしまい、押圧も奥まで十分に届きません。筋肉が緊張から解 放される体勢で、ゆるめてから揉むことが、深いほぐしの基本です。

しなり+指圧突起で
ぐいっと揉まれる体感

KOSHI-MOMY

01 コリに深く入り込む
「しなり構造」

KOSHI-MOMYは、中央部分がくびれた「しなり構造」で す。腰をのせて上に寝転がると、自分の身体の重みによっ てくびれ部分が沈み込み、それに合わせて左右の指圧突起 が腰まわりの筋肉に深く入り込んでコリを押圧します。

GIF

02 腰全体を揉みほぐす
「指圧突起」

KOSHI-MOMYの内部には、14個の「指圧突起」が配置さ れています。弾力の硬さ・大きさ・形状にこだわり、プロ の施術を受けているような深い指圧を再現。腰全体がぐい っと揉まれるマッサージの体感を追求しました。

GIF2
KOSHI-MOMY

いろいろな部位で
心地よいほぐし体験

KOSHI-MOMY

リモートワークの合間にも

KOSHI-MOMY

ワークチェアの背もたれとの間に挟んで、腰や背中の筋肉をほぐしながら作業も。
コリは、疲れを感じたらすぐほぐすことが深刻化させないコツです。
リモートワークの合間やリラックスタイムに、手軽にコリをほぐして心身をリフレッシュさせましょう。

KOSHI-MOMY

SPEC

KOSHI-MOMY
材質/カバー:ポリエステル 本体:ポリウレタン
製品サイズ(約)/32.5×14×10.5cm
耐荷重/50kg
使用可能体重/100kg
Made in China

おすすめ商品

前へ
次へ
Back to Top